公開日: 更新日:

竹原ピストル アルバム発売とライブとこれから

竹原ピストル アルバム発売とライブとこれから
Pocket

 こんにちは、ねぎたこです。

竹原ピストルさんをご存じでしょうか。

こんな方です。画像は特別な許可のもと撮影したものです。一切の転載その他の利用は

いかなる理由でも禁止します。

公式サイトを見ていただくとかなりのゴツイ感じに見えますが(;^ω^)とっても優しい方で

す。笑顔も素敵です

それでは、まいりましょうか。

略歴っす。

昭和51年12月27日生まれ 42歳 千葉県の出身

北海道でもう一人のアーティストさんと野狐禅を結成。

全国で活躍するも解散。

解散後はソロとして年300本近いライブを開催(近年は所謂どさまわりを卒業したとのことであるが月に5本以上はライブをされている)

結婚はされていて奥様と子供さんで京都に在住。

俳優としても映画に出演。熊切監督さんやダウンタウンの松本さんにその才能を見出され

たのがそのきっかけ。因みにその時の感謝を込めてオレのアディダスという曲を発表している。

最新アルバムの発売決定!!!!

一昨年のくれに紅白歌合戦に出演され、その知名度も急上昇。翌年には年末に

本武道館でライブをされている。ギター1本で熱いライブが繰り広げられた。このライブ

に両親を初めて招待した。

そんな彼が待望のニューアルバム9月に発売と正式に発表した。公式サイ

トによると、会場での予約特典と店頭(ウェブサイト)での予約それぞれに別の特典が用

意されている。タイプ別に分かれているが、違いについては各サイトを調べたが掲載はな

かった。

このアルバム発売で悲願のオリコンチャート1位を狙っている。

アルバムのタイトルは

It’s My Life

ツアー

ツアーは数が数えられないほど。ほぼ毎日行っている時もある。

チケットは一般に入手困難で某サイトで数万円で取引されることもある。

ゲリラ的にツイッターでライブの告知をしたり、したと同時に受付を初めて数分、時には

1秒という単位でソールドアウトされるときもあり、ツイッターでチケットを求めている

声があがることがある。

ライブは、基本的にギター1本。今年開催されたツアーでは一部バンド編成で行ったもの

もあるが彼のギターと声で表現される世界観は言葉で言い表せない。

「竹原くんに限らず、才能のある人間が認められないと……」と語ったまま数秒間言葉を詰まらせ、「……という思いが強くて」と目に涙を浮かべた。なんとか涙をこらえた松本は、「僕が何もしなくても彼は絶対日の目を見ると思うんですけど、ちょっとでも手助けできたら。手助けって言い方はあれですけど。でも、きっと竹原くんは竹原くんで『こいつやるな』って思った奴をなにかでサポートできるでしょうし。そういうことやと思う」と起用の背景を丁寧に説明。息を飲んだ観客や報道陣を安堵させた。

というエピソードはあまりにも有名。

ことしは、レコ発ツアーもあり、映画泣くな赤鬼のエンディングソングを提供。更に映画

影ふみであの山崎まさよしさんと共演もされていて話題性ばっちり。

今年の年末の紅白歌合戦が楽しみです。

それでは、本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

7/28追記

本日新潟県の苗場スキー場においてFuji Rock Festival 2019が開催されました。

残念ながら行くことができなかったのですが、画期的な企画がありました。それは

You Tubeでのライブ配信です。現場の空気間までも感じ取れるような

鳥肌ものでした。これからも、いろいろ難しい事情もあるかと思いますがこういった企画

は是非お願いしたいものです。この場を借りて、本企画の中心であるSoftbank様、配信に

参加されましたアーティスト様並びに関係者様各位に深く心よりお礼申し上げます。

最高のライブ配信有難うございました。